私の「こうや豆腐物語」


こうや豆腐DEはじめる新食生活
‘みんな’のしあわせ願う、こうやの話
家族の“しあわせ”願うおせちの話










初めてこのサイトにきました・・・兵庫県 藤田一美さま
初めてこのサイトにきました。私は以前から紺屋豆腐のお世話になっていますが、このサイトを見て益々レパートリーが増えそうです。
わが家では、ハンバーグの時にはこうや豆腐を乾いたまま下し金ですって入れます。豆腐ハンバーグは作ったこがないのですが、きっとそれより水っぽくならないし、焼きすぎても、柔らかいし、とってもいい感じです。
またパン粉の代わりに、紺屋豆腐を乾いたまま下し金ですってカツの衣にします。和風のソースとぴったり。豚でも、鶏でもOK!カツとじなんか最高です!!
あとは、麻婆豆腐のとき、豆腐に混ぜてつくります、ジュッと汁を吸った紺屋豆腐はなんともいえない美味しさです。
又いろいろ考えて投稿します。



母がよくつくってくれた美味しいこうや豆腐料理・・・藤井さま
なくなった母がよくつくってくれた美味しいこうや豆腐料理をご紹介します。
こうや豆腐はもどして2つに切り、それに切り込みをいれて袋状にします。そこに椎茸、にんじん、さや豆を細かく切り、鶏のミンチ、片栗粉を入れてよく混ぜてこうや豆腐の袋に入れて、だし汁と調味料で煮詰めます。こうや豆腐と野菜が一口で食べられとても美味しいです。

[お寿司が美味しくできるよ!]
こうや豆腐をもどして、よく絞りフードプロセッサーで細かくします。えびは皮とわたをとりフードプロセッサーに軽くかけます。なべにこうや豆腐とえびを入れ、だし汁、酒、みりん、塩を入れ火にかけて、4本の箸でかき混ぜながら、桜でんぶもいれ、汁気がなくなれば「えびそぼろ」の出来上がりです。母の味とっても美味しいですよ!



わが家の伝統「すきやき」・・・静岡県 高橋 明子さま
私は25歳になるまですきやきには工や豆腐が入るものと思っていました。私が小さいときからわが家のすきやきにはこうや豆腐が入っていましたが、大学生のとき寮の仲間と休日に「すき焼きパーティ」をすることになり、私が買い物係で、牛肉、白菜、しらたきなど、もちろんこうや豆腐も買いました。これを見た友達たちは、「何でこうや豆腐買ったの」「すきやきには」こうや豆腐入れないのといわれてびっくり!
でも、すきやきに入っているこうや豆腐は汁がしみこんで、なんともいえない美味しいものです。やはり「こうや豆腐いりすきやき」はわが家の定番なのです。



こうや豆腐の美味しい食べ方発見!・・・滋賀県 段田 美樹子さま
こうや豆腐の煮物が残ってしまったときのこと、そのまま食べるのも?とその時のひらめき、こうや豆腐を絞り水気が落ちない程度にします。それを横から包丁を入れ三分の二程度のところまで切り目を入れます。そこにスライスチーズをはさんで小麦粉、卵、パン粉をつけてフライにしていただきます。
また、主人のダイエットを考えて油で揚げずにオーブントースターでフライ風にしました。主人も美味しいと絶賛してくれました。皆さまもいかがですか。
こうや豆腐を味噌汁の具にしてもとても美味しいですよ!